【Slenderman Mirror World】子どもを攫う悪意からの逃走【ホラーゲーム】

ゲーム
スポンサーリンク

夢の中でも現実でもスレンダーマンの姿が見える少女。

彼女はスレンダーマンに誘拐されてしまう。
少女は、化け物だらけの空間から、逃げ出すことができるのだろうか。

※ブログでは、その感想や考察について投稿していきます。攻略に関する情報等が載っている場合がありますのでネタバレにはご注意ください。

スレンダーマン

 2009年に人々の間で爆発的に広まったのが、スレンダーマンという存在ですね。
 日本で言うところの…、「子どもが遊ぶこの画像をもっと怖くしようぜ」「この怖い絵を萌え絵にしようぜ」みたいな某掲示板みたいな場所で誕生したもののようです。

 スレンダーマンの特徴は、身長がとても高く、顔はなく、子どもを誘拐する存在。
 そんな感じのホラー的存在なのですが、近年ホラーゲームなどいろいろな作品が出てきて有名になりましたよね。

スレンダーマンのウィキペディア

 今回は、そんなスレンダーマンをテーマとした作品です。

スレンダーマンに狙われた少女

 さて、今回は「カイリー」という少女がスレンダーマンに狙われています。
 現実の世界でも何かしらのホラー現象が起きますし、寝ても夢の中でスレンダーマンに襲われるという、かなり追い詰められた状態から物語が始まります。
 彼女がどうして襲われるようになったのかは分かりませんが、理由もなく襲われるのが怪異の理不尽さといった感じですかね。

水降
水降

高身長のスーツが似合う、スタイルばつぐんの瘦せ型男性。

こう聞くとモテそうなのですが、顔がないのと、子ども偏愛主義というところで、女性的にはアウトなのでしょうか?

行き詰ってしまった箇所があってですね…。

 さて、このゲームの一番の詰みポイントはここかな、と思います。
 ギアを探しに行かないといけないのですが、そのギアが見つからない系のものです。

 本がいっぱいの部屋では、風の通る音がします。
 要するに、風の通り道がどこかにあるということなのですが、この部屋には隠し扉が存在します。

 一つチェストがあるのですが、チェストは動かすことができます。
 そして裏に通り道がありますので、そこから進みましょう。

水降
水降

しばらく悩んで、「風の音がするな…」という気づきから見つけました。

いやはや、本棚が怪しく見えて仕方なかったですね…。

捕らわれた3人の魂

 物語を進めていくと、ケージに捕らわれた子ども達がいました。
 この子どもたちは全員で3人いるのですが、皆さんは全員助けることができましたか?

部屋の机の上
ビリヤード台の上
ロッカー近くの机の上

 この3か所に鍵がありました。

 このゲームはこれからも開発が続いていくとのことでしたので、魂の解放は将来的に何かしらの実績に関係してくるのかもしれません。
 続きがめちゃくちゃ気になるのですが…。

 このゲームが発売されたら購入するかも。
 現段階でも、結構いいゲームだと思います。
 オススメできるゲームですね。

水降
水降

面白いゲームを公開してくださる人が海外では結構多いイメージがあります。

もちろん、日本のフリーホラーゲームも好きなのですが、純粋な恐怖を求めるなら、海外の方が怖い感じがしますね。

投稿者の数もそうですが、サイトの規模も日本より大きいからでしょうかね?

ダウンロード等はこちら

Slender Mirror World (Part I) by Lsgamedev
Lsgamedev (@ChiengLisheng) / Twitter
I'm Li Sheng, a solo indie game developer from Malaysia. I am passionate about making games. I will be creating cool gam...

私の実況動画

この記事を読んだ方へのおすすめゲーム

この記事へのコメント ※他の人が見て不快に感じるコメントはお控えください

タイトルとURLをコピーしました