【あめしだま】お嬢さんを助けましょう【前編】

ゲーム
スポンサーリンク

 お嬢さんを助けるために、やってきましたが…。
 このお嬢さんにも秘密がありそうですね…。

たすけますか?と聞かれたので

助けるためにきたので、助けないなんて選択肢はありませんね(一敗)

 このゲームの説明書には以下のように書かれています。

おしゃれと可愛いものが大好きな女の子。

狭い部屋でずっと過ごしています。

外を夢見る女の子。

外には何があるのでしょうか。

どうして外に出られないのでしょうか。

女の子を、助けてあげてください。

Readmeより

 このゲームはお嬢さんを助けるのが目的のようです。
 どうして外に出られないのか、とても気になりますが…、ひとまず助けにいきましょう。

牢屋から出てみたけれど・・・

牢屋の扉が開いている・・・

 物語の始まりは、牢屋のような部屋から。
 牢屋のような、といったのはベッドや小さな机、本や食べ物があることから、本物の牢屋とは少し違うように見えたためです。
 現在も何者かによって管理されているように見えます。
 この建物には他に誰かがいるのでしょうか?

 ・・・そんなことを思っていたら

どうして赤いんですかね…

 明らかに化け物と思われる生物。
 しかし、こちらを襲ってくる様子はなく、ただ逃げるのみ。
 一体、どういう存在なのでしょうか?
 人畜無害な小動物的な扱いなのでしょうか…、いや、さすがに無理がありますね…。

建物内を探索すると、色々と考察要素が

異形の生物が誕生した記録でしょうか…

 さて、この建物の中には謎解き要素もあるのですが、気になるのは、絵本を中心として何かが起こったかを表しているようです。
 大筋は、足に目のある生物が生まれ、それがこの建物に閉じ込められたという話しのようですね。
 しかし、気になるのは、絵本ではドアと牢屋が近そうな感じがするのですが、この牢屋はかなり奥まったところにありますね。
 もしかして、牢屋の下の方に、外につながる何かがあったのかもしれませんね。

 それにしても、家の中にところどころに窓が開いているのですが、この子、太陽の光は大丈夫なのでしょうか?
 太陽の光を嫌っているようですので、駄目な気がしているんですが…。
 窓を開けているのが、彼女や異形の者でないならば、この屋敷に入ってくる人がいるのでしょうかね…。

 そして、おそらくこの物語の核心部なのですが、メニュー画面の様子からして、彼女もタコ足の同族なのでしょう。
 道中逃げ回っていたタコ足は、お世話係みたいな感じなんですかね…。
 でも不思議なのは閉じ込められているはずなのに、部屋の各所に少女のものと思われる服や人形がおいてあることですかね…。
 以前はこの建物の中を自由に移動できたのでしょうか。
 そして、過去に一度、建物から出てしまったがために、厳重に管理されるようになったんでしょうかね…。

ダウンロード等はこちら

ふりーむ(https://www.freem.ne.jp/win/game/27120
作者Twitter(https://twitter.com/rirainu

私の実況動画

次の記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました