零~濡鴉ノ巫女~「八ノ雫 大禍刻」の内容と考察

ゲーム
スポンサーリンク

 今回は、女性陣にひと目会おうと、骨董屋に幽霊さんたちが大集合!
 いや、本当に困ります。

前回の記事

今回は骨董屋黒澤が大盛況です。

寝顔を覗く冬陽さん
団体客も来店

 3人の女性陣は疲れのためか、それとも山鳴りによる霊障のためか、眠ってしまいました。
 この山鳴りが起きると行方不明者が出るという伝承が、日上山に伝わっているようで…。
 幽霊たちに連れて行かれないようにと蓮さんが1人で寝ずの番をするようですが、皆さんは蓮さんが無事に対処することができると思いますか?

 ……残念ながら対処することができませんでした。
 後ほどでも語りますが、行方不明者が出てきます。

 流石にこの数を1人で対処するのは、無理がありましたね…。

 途中で、日上山についての情報がいくつか出てきます。
 昔から、この山鳴り(「やまなき」と言われていた)による怪異を回避するために、「みこもりさん」という特別な水を使ってきたようです。
 しかし、現代にこの「みこもりさん」は伝わっているのでしょうか?
 もし、伝わっているのであれば、この「みこもりさん」が今回の怪異やら、夜泉関係で役立つアイテムとして登場してきそうなのですが、どうなんでしょうね。

累さんがマヨイガに?

この箱は、生贄の箱では…?

 途中、累さんとのマヨイガに行きました。
 そのマヨイガの奥には、前回登場した、柱をつくるための箱が…。
 この箱をじっと見つめる累さん。
 嫌な予感がしましたので、累さんに手を伸ばし、引き留めようとしましたが…。

 なんと、これ、夢オチなんですよね…。
 そして、目覚めたときにはなんと、累さんの姿と夕莉さんの姿がなく…。

やらかした

 そんな言葉が、私の頭を過りました。

 累さんもまた、日上山に惹かれているのですね…。
 一体どうしたら、彼女を守れるのでしょうか…。

夕莉さんの射影機を手にした深羽さん

 そんな蓮さんの失態をよそに、夕莉さんを探しにいくことにしたのは、深羽さんでした。
 夕莉さんの射影機を手に、母親の情報と夕莉さんを探しに、再び日上山へと向かうとのことです。
 凛々しい彼女ですが、この局面を無事に乗り越えることはできるのでしょうか。

購入はこちら

楽天とアマゾンのリンクを貼っておきます。
以下のリンクからどうぞ。

私の実況動画

次の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました