零~濡鴉ノ巫女~「十三ノ雫 禍津陽」の内容と考察

ゲーム
スポンサーリンク

防衛戦です。 高価なフィルムをガンガン使っていきますよ!
そして、嫁さんが選り取り見取り。
(選んだ瞬間死んじゃうのもあって)困ったものですね。

前回の記事

喫茶店での防衛戦

 さて、今回は防衛戦。
 前回の蓮さんの回で「八連射」を導入しており、今回の冒頭で火力が上がる「出力」を最大レベルまで強化してきました。
 感知レベルは最低なものの、どうせ幽霊は接近してきますから近づいてきたところで最高火力をぶつけてやりましょう。
 大体の霊は八連射で溶けて消えます。

  • 店にてモブ霊ズ✕4
  • 廊下で女子高生✕1
  • 雛咲親子の部屋で女性✕1
  • 夕莉さんの部屋で事故男✕1
  • 事務所で首切り女✕1
  • 事務所で箱男✕2
  • 店にて榊✕1
  • 2階廊下で一般巫女✕2

 今回は蓮さん1人で13体の霊を倒したことになるんですね。
 これは居眠りしていた頃の蓮さんの名誉挽回!汚名返上!面目躍如!
 途中で零式フィルムが3枚も手に入ったので零式フィルム八連射とかしてましたが、高火力を押し付けられるのはいいですね。
 敵1体につき、大体八連射で終わりました。
 道中に手に入る資料は過去に呼んだことがあるものばかりでしたね。

嫁候補たち

 さて、監視をしていると、監視カメラに何故か蓮さんの姿が。
 そう思っていると、結婚式の会場に…。
 何かが出てくるわけでもなく、すんなりと奥の間に。

女性陣勢揃い

 そこには、深羽さん、夕莉さん、密花さん、累さん、アルビノ白菊の子、女主人逢瀬さんの6人が。
 深紅さんは幽婚を済ませているらしいので、ここには現れなかったのでしょう。
 この中で誰を選ぶのか、という話になるのかも知れませんが、女主人こと逢瀬さんを選ぶのが何だかストーリー的には良い気がしますね。
 ずっと麻生さんを待っているみたいですし、蓮さんの中に麻生さんの魂的な何かがあるっぽいですし。
 でも、このゲームでは選択肢のようなものは基本出てこないんですよね…。
 なにかしらの分岐要素があるのでしょうか…。

購入はこちら

楽天とアマゾンのリンクを貼っておきます。
以下のリンクからどうぞ。

私の実況動画

次の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました