【町とわたしとサーカスと】裁ちばさみ、それは悪夢のようで【part5】

ゲーム
スポンサーリンク

処分ってそういうことか…。
悪い夢だったことにしておこう。
と、色々理解してしまったpart5の収録が終わりました。

前回の記事

まぜまぜ→処分

 さて、二つ頭のお手伝いで、サンプルを混ぜていると、ソフィラが突如不穏な状態に。
 「メイレイ」と言っていることから、「私の命令だ、処分されろ!」という意味なのでしょうか。
 突如、このような狂気じみた状態になってしまい、正直動揺が隠せませんでした。

一体何の命令なのだろうか、少なくとも正気ではない。

 そして、その原因が「裁ちばさみ」にあることが判明。
 「裁ちばさみ」を装備しなかったら、問題なく完成することができました。
 この「裁ちばさみ」は危険なアイテムの香りがします。
 これからは装備しないようにしましょう。

悪夢は続くよ、何度でも

 「裁ちばさみ」を装備していなかったとしても、選択肢で「処分する」を選んでしまうと、色々とまずい状況になってしまうようです。
 選択肢の位置が、明らかに狙ってきているように思えて仕方ありません。

操作ミスによって生まれる悪夢。

 前回までいた、人喰いたちとの会話でも「処分する」という選択肢はありましたが、それを選んでいると、きっともっと多くの悪夢にうなされることになったのでしょうね。

二つ頭に別れを告げ、次の階へ

二つ頭との別れ。ピンセット捜索は任せました!
バラが刺さっているのか、頭が痛そう。

 二つ頭たちと別れを告げ、次の階に向かうと、そこはまるで外のような森や花畑がある空間でした。
 そこで、ソフィラが少し疲れを見せていたこともあり、休憩を挟むことになりました。

独占欲の強い歌姫さんが登場!
歌姫さんに一服盛られてしまう!どうなる!

 そこで出てきた歌姫さんとお茶を飲んでいたのですが、睡眠薬を盛られて、ソフィラとピエロは眠ってしまいました。
 そして、ソフィラが起きても、ピエロは目を覚まさなかったため、ソフィラは歌姫の知り合いの三姉妹に会いに行くことに。
 お使いをパパッと済ませてやるぜ!
 そんな気持ちになりつつ、次回に続きます。

ゲームのダウンロード先(リンクあり)

 遊んでみたいと思った方は、以下のリンクからダウンロードしてみてください!

 製作者様サイト(リンクはこちら
 Freem!(リンクはこちら

動画へのリンク

次回の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました