【アクアリウムは踊らない】その美しい世界に浸りたい【part1】

ゲーム
スポンサーリンク

 今回から、「橙々さんのたい焼き」さんが制作されたフリーゲーム「アクアリウムは踊らない」を実況していきます。
 美しい世界、美しい音楽、このアクアリウムは素晴らしい場所ですね。
 そしてそれを地に落とす演出…。
 私は元の世界に戻りたい!!

病院の子どもからもらったチケット

子どもがどうして”大人用”のプレミアムチケットを持っているのでしょう?

 ゲームを開始してすぐ、小学生の男の子から、水族館のチケットをもらいました。
 プレミアムチケットをくれるなんて気前がいいだけなのか、病気が治らないと悟っているのか、後者だったら悲し過ぎますね。
 子どもはいつまでも元気でいて欲しいものです。

 ここで気になったのは、主人公「スーズ」の立ち位置。
 「スーちゃんの所の病院の患者さん」と言われていたので、スーズの家が病院なのでしょうか。
 よく会って話をしているようなので、看護師なのかと思ったのですが、どうも看護師、というわけでもなさそうです。
 まさか院長?
 にしては、どうも若すぎるように見えますね…。

 スーズが実は入院していて、隣のベッドに少年がいる。
 そしてスーズは定期的に外出することが出来ていて…。
 と考えると合うような気もします。
スーちゃん(が入院している)の所の病院の患者さん」と捉えることもできなくもないですからね。
 でもそうなると、スーズには何かしら明かされていないことがあるのでしょうか。

綺麗な水族館

綺麗な空間。光の具合とか、見せ方にも工夫されているのでしょうね。

 水族館に到着すると受付にいた館長の妻「クリス」さんが館内を案内してくれることに。
 プレミアムチケットの特典だそうですが、受付が居なくなって大丈夫なのでしょうか?

 それにしても、水族館はいろんなものが調べられて面白いです。
 魚たちを隅々まで調べていくのも楽しいですし、お客さんの話を聞いてみるのもよいですね。

 にしても、クリスさんの発言からは、過去形のものが多いように感じましたが、館長さんはもう亡くなられているのでしょうか。
 そして、クリスさんは非常に若く見える…。
 これは、歳の差結婚?
 それともここにも何か秘密が?

行方不明のルル、そして、どこだここは?

綺麗な空間からの落差が酷い。

 そうこうしていると、このゲームがホラーゲームだったことを思い出すことになりました。
 一緒に水族館に来た友人のルルが行方不明になってしまったのですが、一体どこに行ったのでしょう。
 そして、ここはどこ?
 バックヤード…、ではないように見えますが…。

 ここには、水族館で知り合った「Toy」さんが…。
 年間パスポートを持つ彼女ですが、傷だらけで廊下に倒れていました。

足はサメ、ってことは昔ここにいた傷ついたサメだったりしますか?

 この尻尾はサメっぽい気がするんですけれど、どうなんでしょう?
 Toyさんはもしかして人間ではないのかも知れません。
 スーズの回想にでてきたサメらしき生物、そして水族館で保護されたホオジロザメに関係するのでしょうか?

変な女性とバケモノ!

軍服っぽい上着を羽織った高身長の少女。カッコかわいい。

 廊下を歩いていると、急に影が飛び出してきました。
 避けゲーが始まったかと思ったものの、ただのイベントだったようです。
 よかった…。

 しかし、このゲーム、化物も出てくるんですか?
 と、いうことは追いかけっこが待っているということ…。
 私はこの水族館の綺麗な面だけを見て帰りたくなってきました…。

 でも、ルルがいないので仕方ないですね…。
 早く見つけて帰りましょう。

このゲームのダウンロードはこちら

Freem!のリンクはこちら
作者さんのHPはこちら

この記事の元となった私の実況動画

次の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました