#3 モグラ叩きをデスゲームにしないで!【Poppy playtime】

ゲーム
スポンサーリンク

※ブログでは、その感想や考察について投稿していきます。攻略に関する情報等が載っていますので、未プレイの方はネタバレにはご注意ください。

画面を明るくすると簡単にできることが、後に判明しました。

水降
水降

実況者が明るくなんてできる訳ないじゃないですか、やだー!!

(・・・このセリフは後に撤回されることになります。)

前回の内容

今回の内容

 今回は、壊れたおもちゃの倉庫とモグラたたき、そして電気の迷路をプレイしてきました。

壊れたおもちゃの倉庫

 このおもちゃ倉庫には、意味深なアイテムがあります。
 これは、このゲームのコレクション要素である、像ですね。
 実はすでに登場済み。

 この像も、調べると入手することができます。
 tabキーを押してインベントリを開いて、下画面のコレクション確認すると持っていますので、確認してみてください。

 さて、ここはちょっと迷いました。
 あのアームに電力を与えることは分かったのですが、まさか動かす必要もあるとは…。
 このからくりに気づいたのは、この黄金の像に気づいたときでしたね。
 天井にレールがあるので、それに沿っていくことで、段の上にまでアームを運ぶことができ、重量オーバーなおもちゃを動かすことができました。

第二のゲーム、モグラたたき

 危うく詰みかけたゲーム。
 ゲームは収録用に基本デフォルトよりも少しだけ明るくしているのですが、それでも暗い。
 土管が見えやしない…。
 そんな中、何度もリトライしてクリアすることができました。
 いやはや、本当に大変でした…。

 このミニワギー達…。
 蜘蛛っぽく感じるのは私だけでしょうか?
 イメージはハエトリグモ。
 ぴょんぴょん飛んで食べにくる感じ。

 もう10年以上昔、金曜ロードショーか何かで、蜘蛛が巨大化して人々を襲う、みたいな映画を見たことがあるのですが、何だかそれを思い出していしまいましたね。
 巨大な蜘蛛って、敵にしたらまずい生物ですよね…。

裏話

 さて、このパートの後、私はやり直しをすることになりました。
 理由は動画にも上げましたが、バグですね。

 電車が消えるバグがあったんです…。
 いやはや、本当に困りました。

バグが起きる前にしたことは、

  1. 2つ目のゲーム。ワギーのモグラ叩きをクリア。
  2. 電車に乗り込み、ボタン配置と色を合わせる。
  3. 適当に順番のボタンを押す。
  4. バーを動かそうとする(動かない)。
  5. 先頭車両と乗客席の間の隙間に落ちる。
  6. ゲーム終了し、再起動。

 という感じなのですが…。

 モグラたたきを何とかクリアした私にとって、これは死刑宣告。
 仕方なく、やり直してきましたが、この時についに設定をいじりました…。

 そして、失踪せずに、次のパート、ちゃんと戻ってきましたよ。

水降
水降

諦めない心って、大事なんですね…。
でも、設定をいじると、簡単にクリアできてしまって、それもそれでちょっと切なかったりするもので…。

攻略情報

 今回の動画で登場した仕掛けは以下の通りです。
 電力を回復させるのも、一筋縄ではいかなくなってきました。

電力回復方法

 今回のポイントは、「段に上がった後にしゃがむ」こと。
 そうすることで、電気の箇所に手が届くようになり、電力を持ってくることができます。

 あとは、柱に絡ませたらOKです。

モグラたたきを簡単にするには

 ブログの最初にも書きましたが、設定の明るさの項目を最大限明るくすることで、すべての土管が見えやすくなります。
 そうなると、このゲームは単純な反射神経ゲームになりますので、簡単にプレイすることができました。

ダウンロードはこちら

Poppy Playtime - Chapter 2 on Steam
Three times the size of Chapter 1, you must descend deeper into the toy factory. Mind-numbing puzzles and horrific toys ...

私の実況動画

次の記事

この記事へのコメント ※他の人が見て不快に感じるコメントはお控えください

タイトルとURLをコピーしました