【町とわたしとサーカスと】おまけ部屋【part8】

ゲーム
スポンサーリンク

 実況終わりました!
 今回は終えてみてのおまけ部屋とエピローグの感想です。

前回の記事

大団円?

 みんな幸せそうに見えました。
 よかった…。

牧場に人喰いさんが!

 サーカスに所属していた人たちが救われた、というのがとても大きいです。
 人喰いも、二つ頭も、使用人(歌姫)も、みんな(もちろん、ソフィラやピエロ、従業員のみなさんにも)に新たな居場所ができたというのが、とても嬉しく思います。

 特に人喰いは動画にするのを控えた「しょぶんルート」でのインパクトが強くて、幸せになって欲しかったんですよね…。
 (歌姫の森での現象のせいで、申し訳なさが…。)

お姉ちゃん・・・

入院中のお姉ちゃん…。

 お姉ちゃんにとっては、単に家族で幸せになろうとしただけなのでしょうが、父親が母に殺され、その母は妹に殺され、その妹はもう一人の家族と一緒に町の外に出て行ってしまった。
 天外孤独、と思ってしまってもおかしくない。
 そんな状況でしたね。

 この町に生まれ、この町の成功作になってしまったからこそ、知らないうちに悲劇に巻き込まれていたのでしょう。
 実はこの物語、一番の被害者は、お姉ちゃんなのかもしれません。

 お姉ちゃんが、今の現状を受け入れ、新たな歩みを進めることができるようになる日を願っています。

トータル的にみての感想

 楽しかったです。満足。
 ゲーム欲が満たされました。

 キャラクターの一人一人が個性的で、それらの繋がりを推測したり、繋がりが明らかになっていく過程がとても面白かったですね。
 キャラクターの引き立ち具合は、他のフリーゲームの名前を出すのは悪いですが、一時期大ブームを起こした「Ib」(イヴ)に匹敵するような感じがしています。
 何だろう、ダークな雰囲気が似ているのかな?

 その他の感想としては、最初に細かく町を見て回るか否かで、かなりゲームの印象というか、道中の捉え方が変わってきそうな感じがします。
 後で気づきましたが、最初からあの町はフルスロットルでおかしかったですからね…。

 面白いゲームですので、プレイしてみることをオススメいたします。
 実況される場合は、セリフを読み上げると、推定時間の30分~1時間の数倍かかりますのでご注意を!
 ※この作品はいろんな人との会話で、作品の世界に深く潜り込んでいく系のゲームです!

ゲームのダウンロード先(リンクあり)

 遊んでみたいと思った方は、以下のリンクからダウンロードしてみてください!

 製作者様サイト(リンクはこちら
 Freem!(リンクはこちら

動画へのリンク

真面目なリンク(私の別サイトへのリンク)

コメント

タイトルとURLをコピーしました