#6 数々の壁と厄災の竜【Mercedes -厄災の竜と哀哭の雨-】

ゲーム
スポンサーリンク

※ブログでは、その感想や考察について投稿していきます。攻略に関する情報等が載っていることがありますので、未プレイの方はネタバレにはご注意ください。

水降
水降

これにて最終回…、と思いきや。 もう少しだけ続くのです。

前回の記事

竜へ至る道

 アイリスがアカユリとビティスと共に先に進んでしまいました…。
 リンドウさん、あなたは助けに行くのですね。

今回戦った相手

 今回はボスラッシュです。

サフラン

  • 引き裂く…必殺技
  • 煉獄…必殺技
  • 先制の構え…速度アップ
  • 毒霧…毒状態に
  • 剣舞…攻撃力アップ

 パッと見イソギンチャク、もしくはザクロ。
 サフランはかなり多彩な攻撃手段を持った竜でしたね。
 特技の数が他の竜と比べてかなり多く、スキを突くのが難しい相手のように感じました。
 とはいえ、一撃がさほど重たいわけでは無いので、必殺技を確実に防いでいくことが求められる相手だったように思います。

ビティス

  • 閃撃…必殺技
  • 集中…攻撃力アップ
  • 無力化…攻撃力ダウン

 おともが居ましたが、厄介そうだったので、行動させる前に倒してしまいました…。
 そして、ビティスの行動宣言での個数が3、または4つしかないので、それからは作業でしたね。
 苦戦することなく倒すことができました。
 人間だからか、くみしやすい相手でしたね。

アカユリ

  • 爆炎華…必殺技 防御時20ダメージ
  • 竜堕…攻撃力ダウン
  • 再生成…オトモ復活
  • 慈悲…ソウル10回復
  • 毒撃…毒状態に

ドロップアイテム:竜滅槍

 オトモのHPがかなり低いので、『閃撃』を使って一掃していくことが望ましいですね。
 初見は気づかずに、念には念をと『鱗通し』を使っていましたが、もったいなかったです。
 爆炎華の威力がとても高く、相手の通常攻撃の威力も高いため、HPの管理が重要。
 オトモを閃撃で倒しつつ、回復していくバランスが大変難しい。

 初のゲームオーバーです。
 オトモの攻撃を食らいすぎましたね…。

ブルームーン

  • 一閃…必殺技
  • 奪命…必殺技、防御時15ダメージ、その分回復
  • 魂喰…ソウル消去(以降、数ターン5ずつ回復)
  • 剣舞…攻撃アップ
  • 牽制…速度ダウン
  • 無力化…攻撃ダウン

 初手、ソウル没収を使ってくるヤバイやつ。
 防御できない追加攻撃も多用してくるため、HPの減りが早い。
 しかし、必殺技をしっかりとガードできていれば、あとは楽な部類に入る気もする。

アイリス

  • 焦土の雨…必殺技
  • 剣舞…攻撃力アップ
  • 激情…オトモ復活

 アイリスよりも、オトモの方が足が速い。
 しかし、オトモのHPは低いので『閃撃』で倒すことができる。

 アカユリ戦で手に入れた武器、『竜滅槍』を使うとかなりさっくりと倒すことができる相手でした。
 正直、今回の中ではかなり倒しやすい部類。

カット編集の裏側

 さて、今回はかなり道中をカットしています。
 というのも、迷路のようになっている部分がありまして…。
 そこを乗り越えるのが大変だったのですよ…。
 武器に関しては面白い武器を手に入れたのですが、最大ソウルが少なくなるという欠点を抱えた武器でした。
 ソウルはこの戦闘システムにおいて、欠かすことにのできないものですので、この武器はかなり使い勝手が悪い武器のように思えます。
 雑魚戦だけなら、まだ違うのかもしれませんが、攻撃力が上がるわけでもなし、ボス戦では使えなさそうな気がします。

ダウンロード等はこちら

Mercedes -厄災の竜と哀哭の雨-:無料ゲーム配信中! [ふりーむ!]
「Mercedes -厄災の竜と哀哭の雨-」:言葉を失いし竜達は何を語るか。一手が重い剣戟RPG。
構想コード:D
ゲームを作ったり世界観設定とか綴ったり、自作素材を投下したりする予定です。
x.com

私の実況動画

私がプレイした他のRPGはこちら

次の記事

この記事へのコメント ※他の人が見て不快に感じるコメントはお控えください

タイトルとURLをコピーしました